精力減退と心の病

現代のこのストレス社会の中で
日に日に蓄積されていくストレス。

精力減退の症状を訴える男性の数も
年々増え続けていく一方です。

精力減退の原因のひとつには
心の病があります。

この投稿の続きを読む »

タグ

精力は女性の理解がカギになる

最近、男性雑誌やネットをみていても
精力減退でお悩みの男性の数は随分と増えているようです。

そのため、パートナーとの性行為も
満足な結果が得られずに「自分が悪いのか?」と
悩まれている方も多いかと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

性欲と勃起の関係

「最近、性欲が湧かないんだよ」とお嘆きの
男性は多いのではないでしょうか?

男性の場合の性欲は25歳がピークといわれています。
その後は年齢と共に下降をたどるようです。

この投稿の続きを読む »

タグ

射精障害とは

男性のシンボルであるペニス。
今では様々な症状を訴える方が少なくありません。

最近では射精障害で悩まれている男性が増えてきています。

さて、射精障害とは?

この投稿の続きを読む »

タグ

射精と精力減退の関係

「射精」と「精力」実は深い関わりがあるのを皆様ご存知でしたか?

体の機能は、それぞれの目的に合わせて使っていなければ
老化し衰退していきます。
その結果、機能低下や精力減退に繋がってしまいます。

この投稿の続きを読む »

タグ

子作りのプレッシャーが精力低下に

なかなか子供にも恵まれない環境から、
奥さんから、奥さんの両親から、そして会社の上司から。と
周囲からプレッシャーの言葉を浴びせられている男性。

実は、このような男性の精力は、
「お子さんはまだ?」と言われるごとに
低下している可能性もあるのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

酸化ストレスとEDの関係

EDで悩まれている男性の方々、
酸化ストレスをご存知でしょうか?

この酸化ストレスを理解することがED防止・予防に
繋がるといっても過言ではないのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

腰痛は精力の敵

年を重ねるごとに色々な体の不調が出てきます。
腰痛なんかも30過ぎてくると
悪化してくるケースも多いですよね。

実はこの腰痛は深く精力に繋がっている事を
皆様ご存知でしたか?

この投稿の続きを読む »

タグ

「器質性ED」と「機能性ED」について

EDを引き起こす原因は様々です。

その中でも主となる2つの原因として
あげられるのが「器質性ED」と
「機能性ED」かと思われます。

「器質性ED」というのは、身体的な
問題で、神経系、血流、男性ホルモン
といったことが関係してくることが
原因となるものです。

たとえば糖尿病になると脳からの性的神経
伝達がうまくいかなくなったり、高血圧症
では血流が滞り勃起しなくなってしまうと
いったことです。

「機能性ED」とは、メンタル的な部分で
ひきおこされるものです。

セックスをしたときに、うまくいかず失敗を
してしまったことで、それがトラウマとなり
次もダメなのではと不安になり勃起しなく
なってしまうことがあります。

「器質性ED」の場合は、生活習慣病も関
わっており、規則正しい生活、バランスの
とれた食事、適度な運動などを日常生活を
改善していくことが必要です。

「機能性ED」はメンタルな部分であること
から繊細な問題なので、一人で悩まず病院で
診断してもらったり、カウンセリングを
受けることをおススメします。

タグ

陰茎が大きければ大きいほど勃起力があるの?

陰茎つまり、ペニスの事ですが世の男性の殆どが少なからず
サイズにこだわり、自分のサイズに自信がなく悩んでいる人が
多いのではないでしょうか。

この投稿の続きを読む »

タグ

このページの先頭へ