精神的圧迫は精力を減退させる

最近では、精力減退でお嘆きの男性が
年々増加している傾向にあります。

精力とはいわゆる性的興奮の事をいます。
この精力が減退していくということは
勃起不全や勃起障害に繋がってしまいます。

この精力減退と精神的なものとは深い関係があります。

会社での仕事量が増え、その分のしかかる精神的圧迫。
家庭関係でのしかかる精神的な圧迫。
他にも、言葉の暴力がトラウマになってしまったり。

このような負担が心を占めてしまいうと
「不安」「悲しみ」あるいは、
「怒り」「不満」といった感情が大きくなり、
性的興奮を抑圧してしまうのです。
いわゆる、精力減退です。

精神的な圧迫は、
毎日の生活の中で知らず知らずに蓄積されていきます。
そのため、気がついた時には勃起不全や勃起障害を
引き起こしてしまうのです。
こうなってしまうと、手遅れです。

リラックスする時間を少しでも増やしたり、
できるだけ良い睡眠をとることで
精神的圧迫状態を改善させる事ができます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ