酸化ストレスとEDの関係

EDで悩まれている男性の方々、
酸化ストレスをご存知でしょうか?

この酸化ストレスを理解することがED防止・予防に
繋がるといっても過言ではないのです。

それでは簡単にですが
酸化ストレスについてお話させていただきます。

EDと最も繋がりのある生活習慣病。
この生活習慣病を引き起こす原因を考える上で
重要になってくるキーワードが活性酸素です。

活性酸素は血管や神経細胞を損傷させてしまう物質です。

通常この活性酸素は、酸素の中に含まれる物質で
抗酸化物質によって消去されます。

しかし、過多のストレスや食生活の乱れ、
喫煙などで活性酸素の量が増えていきます。
その増えた活性酸素を、
抗酸化物質が消去できない状況になり
体内に残り蓄積されていきます。

この活性酸素が蓄積されていく状態を「酸化ストレス」といいます。

このような酸化ストレスの状態が続きますと、
上記にあげた様に、血管や神経細胞を損傷させますので、
ペニスへの血行も悪くなり、結果EDをも引き起こしてしまうのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ